Sewing box

お子様のバースデイにソーイングボックスをプレゼントしよう

毛糸

お子様の誕生日のプレゼントとしては、着るものや食べ物、おもちゃなどがポピュラーなところかもしれません。お子様の年齢がある程度に達しているのなら、プレゼントとして、ソーイングボックスなどあげてみるのも面白いです。
誕生日のプレゼントに、もらった本人が消費するだけのものばかり贈るというのも、相手が子どもであってみれば、いささか不適切な選択かもしれません。誕生日には、生まれた日を振り返って祝うと同時に、今後の成長への期待も込めて贈るものを決めたいものです。であれば、自分で何かを作るきっかけになるグッズをプレゼントすることは、とても理に適っていると言えます。
ソーイングボックスは、小型のものを専門通販で購入できます。お子様にソーイングボックスをプレゼントしたら、例えば、自分で自分の洋服のボタンをかがったり、ちょっとした手芸品を作ってみたりと、何かしら「自分でやってみる」ことを促してみましょう。食べたら終わりのお菓子、遊び飽きたらほったらかしになるおもちゃ、着飽きたらクローゼットに入れっぱなしの服などと違って、ソーイングボックスは、自分次第でいくらでもクリエイティブな使い道が見つかります。そのような方向に上手く誘導できるかは、親御さんの裁量次第です。